読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

neo-education

個人的な「教育観」を伝えていきたいと思います。

016 100万円の行方は…

巷では、「首相昭恵夫人」が百万円の寄付を渡したかどうか…について、 大変話題が盛り上がっているようでして…。(正直どうでもいい話!) 今日は、高校野球の早実戦と、横綱「稀勢の里」の一敗・負傷で、 週末の酒場は大変大盛り上がり…。(久々のテレビ三…

015 学校建学って…

今日、参議院と衆議院で「証人喚問」が行われました。 「森友学園」新設に伴う「土地取得問題」で、 理事長の「籠池泰典」氏の証言を、午後の衆議院TV 中継をLIVEで見ていました。 (国会中継なんて、LIVEで見るのも久しぶりだな〜っ) 「証人」の証言に関し…

014 日本語の難しさって…

外国人が日本語を勉強するときに「日本語は難しいです」とよく言われますが、 この日本人の自分ですら「日本語は大変難しい言語である」と、 日々勉強すればするほど、感じるようになりました。 まずもって、自分ですら理解することができない内容が沢山ありま…

013 冴えない40代〜50代

人生において他人のことを「勝ち組」だの「負け組」だのと 区別や批判はしたくないが…。 人間は、他者と相対的に物事を比較してしまう傾向にある。 本人が全く気にしなければ、この国に生まれただけで、 ある偉い人曰く「世界的にも9割幸せなんだから…」と…

012 横浜市教育委員会の「いじめ問題」の対処について

2011年の原発事故を受けて、「一時非難」のため被災地福島県民の皆様の生活基盤が、 地元から首都圏をはじめ、他府県へと環境が代わり、大変なことであったと誰もが推察できる中、 本来、同じ日本国民として福島県の皆様に対しては、 「思いやりの精神」で誰…

011 これが日本の「エリート」の実態なのか。

日曜日に高校時代の同級生と担任教師が集まり、4年ぶりの食事会がありました。 私が卒業した高校は、地元の公立高校でしたが、約30年ほど前までは、 いわゆる「進学校」としても大変伝統ある高校でした。(今は知るか!) (元内閣総理大臣・ノービル賞受…

010 「格差歓迎!」の資本主義

各都道府県には、「不適格校」と言われる、レッテルを貼られた最低レベルの公立高校があるという。 私の住んでいる近所にも「不適格校」が2つあり、最近では2ちゃんをはじめ、 その学校に勤務している教師たちが、せきららに学校の実態を暴露してしまうほ…

009 母親としての身の振り方(高校受験編)

もう、公立の高等学校の受験も一段落した時期に、このような記事を書いても仕方のないことではあるが、ある「母子家庭」の母親のお話。 まあ、無職で暇な自分にとって、「大人のデート」をするのは、個人的には何も問題はないが、その相手が「母子家庭」とは…

008 無職人間の「社会的効用」とは…

私は、「社会的に何の役に立っていない!」なんてことは決してない。 私は重度の「精神障害者」だ。医療の世界では、患者なくして医師の存在はありえない。 患者が医療行為を受けることによって、医師の社会的存在があるわけで、 「医師の需要」は「患者」の…

007 文学と音楽の違い(音楽好きを非難されたことへの反発から)

文学は、あくまでも「フィクション」である。 話の内容はともかく、人間は、文章を読むことによってある種の知識を得る。 また、文学作品を通じて、作者の考え方に対して読者がある種の影響を受けることもあり得る。 もちろん読者が、ある種の価値観や倫理観…

006 そもそも「受験勉強」とは?

もう20年以上前に学んだことです。 大学受験というのは、『誰を合格させて、誰を落とすか』という観点から、成績を分散させるために行われる。それには当然、易しい問題と難しい問題があるわけで、効率的に勉強するには、易しい問題をきちんと勉強し、理解す…

005 国内英語教育の実態vol.01

平成29年、明けましておめでとうございます。 ブログを始めてまだ数日しか経過しておりませんが、 読者が増えますよう、今後もよろしくお願いします。 私は、現在40代で無職。 英語や英会話の勉強は、大学卒業とともに一時中断していました。 2011年、某県…

004 憲法第九条を守りたいなら…

自衛隊特措法等の改正により、国会議事堂では、 毎晩のように大変大勢の人たちによる抗議デモが行われていましたが、 今では、すっかりその姿も無くなってしまいましたね〜っ。 そうです!。もう年の瀬ですからね〜っ。♨でもいかがでしょうか。 それはともか…

003 長所と短所は表裏一体vol.01

世間でも大概言われていることだと思われますが、私なりにまとめてみました。 ご指摘があれば、是非コメントをください。 知識が豊富⇄知識に縛られやすい ※人間として大変扱いにくいです。 経験が豊富⇄他人を軽んじたり詰(なじ)りやすい。 ※このようなご老…

002 無駄な就活に時間を割くな

この世の中、1980年代から大量消費時代が始まって以来、 はっきり言って「無駄な物」だらけです。 「就活」もその一つになりつつあります。 特に、大企業が効率化をますます必要としている昨今では、 時間の経過と共に「無駄な物」=「人」となっていくのが…

001 もはや「人間の教師」の存在は不用なのか

皆さん、お初です。 いろんなこと、特に「未来の教育」について書いてみたいと思います。 ご批判もあるかと思いますが、どうぞよしなに。 2000年代に入り、IT技術のおかげでoffice-workerの人的資産は不用と化しました。 大企業はリストラやM&Aのおかげで何…